講師紹介

持田 蔵

p_director
医学博士 持田 蔵(もちだ おさむ)

大分大学医学部卒。卒業後、九州大学泌尿器科に入局以来、1,000例以上の手術を手掛け、各地の大学や病院でも出張手術を実践。専門医向けに東京と福岡を結んだライブ手術(リアルタイム放送手術)も行う。わが国における「ホルミウム・レーザーによる前立腺摘除術HoLEP)」の第一人者であり、30年以上にわたって標準術式とされてきた電気メスによる従来の切除手術と比べて、出血量や術後の痛みが少なく、患者の負担が最小限で済む手術の普及に努める。NHK「きょうの健康」、週刊朝日、日刊現代、西日本新聞、サンデー毎日、北海道新聞などメディア出演多数。2006年に西南泌尿器科クリニックを開業。クリニックには日本国内はもとよりアジアの国々からも評判を知った患者が多数来院する。昭和36年9月8日生。血液型O型。

資格・学会

日本泌尿器科学会 専門医・指導医
日本Endourology・ESWL学会
前立腺肥大症手術ライブデモンストレーター

取材・掲載誌

NHK「きょうの健康」 週刊朝日 日刊現代 西日本新聞 サンデー毎日 北海道新聞 …他20誌